カードローンを上手に使う際に気を付けたい事は?

カードローンのメリット

最近では、誰もがなんらかのカードを持っている時代となっています。クレジットカードを5枚前後持っていることなんて当たり前ですから、カートドーンも自然と所持する人が増えてきています。これは、クレジットカードが活用できない場合に大いに役立つからです。カードを作成しておけば、急に現金が必要になったときに対応できますし、カードによるキャッシングであれば手数料が無料ですから気軽に利用できます。また、コンビニなどに置かれているATMなどですぐにお金を出せるにはとても助かります。

 

こうしたカード利用者が増えてきているせいもあり、各カードローン会社の収益も増加。利益が出ていることもあり、質の高いサービスなどが提供されるようになってきています。昔に比べると使い勝手もサービス面も向上していることに驚かれる人も少なくないのではないでいしょうか。最近では、インターネットでの返済も可能となっています。

 

また、カードローンには担保や保証人が必要ないといったところも大きな魅力。保証人を探すのはお金を借りる以上に大変。誰もが担保を必ず持っているわけではないので、これ2点がないのは助かります。カードローンが借りやすいというのは、そうしたところからでもあるのです。

 

インターネットなどの普及からも、審査スピードがとても速くなり、即日融資可能も無理ではなくなってきています。問題がなければ1時間以内には審査が終了し、すぐに現金が借りられるようになるのです。特に借りてすぐに返済する短期返済であれば利息もそんなにかからないですから、お得にピンチを乗り切ることができます。


消費者金融と銀行カードローン

お金を貸してくれる金融機関には2種類あります。消費者金融と銀行カードローンです。どちらも似て異なるので、しっかりとその違いと特徴を把握して利用先を選ぶようにしましょう。

 

●消費者金融
消費者金融の場合、午前中に申し込んで審査を通過すると、その日のうちに指定した口座にお金が振り込まれます。今は即日キャッシングを採用している消費者金融がとても多く、利用しやすい便利なものとなっています。申し込み方法もインターネットや来店、郵送と…申込者のライフスタイルに合わせた選択が可能。自分に合った無理のない申し込みができます。しかも、正社員だけでなくパートやアルバイトなどの方でも、安定した収入があれば審査を通ることも多く、銀行に比べてその敷居は低いといえます。ただ、金利面については銀行よりも高くなっているので注意が必要となります。借りるのは簡単ですが、ある程度の返済計画をたてておかないと金利が負担になって返済が困難になってしまうこともあるのです。

 

●銀行カードローン
消費者金融と同じように、最近の銀行カードローンも審査スピードが上がってきています。即日融資にも対応可能となってきているところが増えてきており、銀行という安心感から利用者も多いものとなっています。なによりも金利面が安く設定されているのは魅力的。金利で選ぶなら断然に銀行カードローンです。ただ、審査スピードが上がったとはいえ、その厳しさは変わっていません。審査を通るには、それなりの社会的な信用度が必要なのです。


カードローンの上手な使い方記事一覧

消費者金融のカードロ...

急な出費でまとまった...